くらし情報『「キングオブコント」アンガールズの採点が甘い疑惑』

2017年10月2日 11:05

「キングオブコント」アンガールズの採点が甘い疑惑

「キングオブコント」アンガールズの採点が甘い疑惑

(C)まいじつ

面白いコントのNo.1を決める『キングオブコント2017』(TBS系)が10月1日に放送され、参戦した『アンガールズ』への採点が甘いと批判が出ている。

キングオブコントは『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)と異なり、出場資格に結成年数の制限は無い。そのため、ルール上はベテランが挑戦してもいいのだが、アンガールズはほかの出演者と比べて知名度や人気が圧倒的に高いため、異例の挑戦だった。

アンガールズは挑戦した理由について、「過去に同じ事務所の『ロッチ』が挑戦しているのを観て、自分たちもコント師なので挑戦したくなった」と明かしている。

このアンガールズについて、ツイッターでは《売れてるのに今さらコントで大会出てくるの批判する人もいるかもしれないけど、純粋にめちゃくちゃかっこいいと思ってしまった》、《売れてもしっかりネタ作ってコントしてて素敵》など、挑戦したことを称える投稿が多かった。

■ 仕事仲間に対して甘い採点に?

アンガールズは優勝を逃したが、インターネット上では決勝進出の10組からファイナルステージ進出の5組を決めるのファーストステージについて、アンガールズに対する採点が甘いのではないかという厳しい意見が多く寄せられていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.