くらし情報『キャスター目指す上西小百合「ライバル」は三浦瑠璃か』

2017年10月23日 16:00

キャスター目指す上西小百合「ライバル」は三浦瑠璃か

キャスター目指す上西小百合「ライバル」は三浦瑠璃か

(C)まいじつ

タレントに転身した前衆議院議員の上西小百合が、10月23日放送のTBS『ビビット』でテレビリポーターとして“デビュー”した。

上西は、「このハゲー!」などの暴言問題で自民党を離党し、今回の衆院選には無所属で出馬した豊田真由子氏の選挙戦をリポート。本人にも直撃し、握手して「最後の最後までがんばってください」とエールを送る模様が放送された。

「案外、肝っ玉が座っているということで、レポーターには向いていると思いましたね。特に相手に対して物怖じしないのがいい。言葉の滑舌もいいし、器用にレポーターをこなす。なかなかの逸材だと思います」(テレビ局関係者)

上西は政界を引退した今、テレビ局をはじめとするメディアでコメンテーターや政界評論家のような立ち位置を模索している。本人は『政治評論もできるキャスター』を目指しているという。

今回、上西はグルメリポートにも挑戦。豊田氏が食事したというそば屋で同じ「天ざるそば」を食べ、「そばの香りがはっきりしてますね。本格的な味がします」などとリポート。最後は「以上、現場の上西でした」と、山口百恵ばりにマイクを地面に置いて立ち去るという演出だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.