くらし情報『アンジャ児嶋、渡部の代打MCに思わぬ絶賛!』

2017年10月23日 19:01

アンジャ児嶋、渡部の代打MCに思わぬ絶賛!

(C)Syda Productions / Shutterstock

(C)Shutterstock

お笑い『アンジャッシュ』の児嶋一哉が10月21日放送のTBS『王様のブランチ』に生出演。夏休みで欠席の番組MCの相方、渡部建の代役を務めた。

番組冒頭、『オリエンタルラジオ』の藤森慎吾から「渡部さんが夏休みでいないということで、代わりの司会者の方が来てくれているらしいです」とニヤリ。モデルの佐藤栞里が「大島さんという方なんですけど…」とのフリから、「児嶋だよ!」といつものツッコミからスタート。拍手と「ヒュー!」などの冷やかしの声があふれる中、藤森が「リハーサル通りいきました」とまとめ、番組はスタートした。

児嶋は藤森から「緊張している割には遅刻しそうになった」と暴露され、苦笑。「頑張ります」と意気込んで、スムーズに番組を進行させた。

番組中、藤森が渡部からの手紙を代読。

「休みをいただきましたが、ブランチのことが頭から離れません。メンバーの皆さんはお元気でしょうか?番組は円滑に進んでいるでしょうか?休みはいただいたものの、頭の中はブランチ一色です」

これには児嶋も「真面目だから、あいつは」と一言。しかし、メッセージとともに届いた南国と思われる場所でジャンプしてはしゃぐ写真を見ると、すぐさま「完全にブランチのこと忘れてる!こんな姿見たことない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.