くらし情報『狩野英孝が「六股疑惑釈明」も反省の色ナシ!』

2017年11月9日 11:30

狩野英孝が「六股疑惑釈明」も反省の色ナシ!

狩野英孝が「六股疑惑釈明」も反省の色ナシ!


11月8日に放送された『良かれと思って!』(フジテレビ系)に狩野英孝がゲスト出演し、自身の“六股疑惑”について釈明した。しかし、視聴者からは批判が殺到している。

番組では、狩野が週刊誌で報じられた歌手の川本真琴やモデルの加藤紗里らとの不倫について、番組MCの劇団ひとりから「本当は何股だったの?」と問いただされた。これに狩野は「記事では六股になっていましたが、全然(交際していた時期が)かぶっていないんです。Kさんひとりだけと付き合っていました」と答え、六股疑惑を否定した。Kさんとは歌手の川本真琴かモデルの加藤紗里のことだと思われる。

また、番組MCのバカリズムは、「謹慎騒動になる2~3週間前に一緒に温泉行ったんです。そこで狩野が一緒にいる女性がレコーダーを持っていた」と、狩野から相談されたというエピソードを明かした。そのときのことをバカリズムは「お前、気をつけろよと言ったら狩野が『それにしても今年はいい年になりそうだな』と(脳天気に)言ったんですよ」と振り返った。

そのあとに狩野は「温泉に一緒に行ったときがモテたピークだったんですよ」と事もなげに述べた。

さらにスタジオでは、狩野の現在の女性関係についての話になった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.