くらし情報『いしだ壱成だけじゃない「亭主関白」な芸能人』

いしだ壱成だけじゃない「亭主関白」な芸能人

2017年11月11日 19:30
 

Ushico / PIXTA(ピクスタ)

Ushico / PIXTA(ピクスタ)

8月に2度目の離婚をしていることを明かした、いしだ壱成。その離婚原因が極度の“亭主関白”だったためだと話題になった。

いしだは2003年12月に元タレントの女性と結婚し、長男をもうけたが、2006年1月に離婚している。その後、2014年7月に4年間の交際を経て一般女性と再婚したが、今年8月に離婚していた。

「彼には譲れないルーティンがあり、それをすべて妻に担わせていたのが離婚原因です。その内容は、朝起きてすぐにコップ1杯の水を飲み、その後に白湯を飲むのですが、それを妻に用意させていたそうです。さらに、シャワーを浴びるあいだにバスタオルと洋服も用意させ、サラダには7種類のドレッシングを常備させていたといいます。ほかにも、帰宅すると同時に45度のお風呂に入るのでその用意、そのあいだにかばんから領収書を精算するなどが妻の役目だったようです」(芸能ライター)

一度目の離婚のときも同様にルーティンが原因だったようだが、芸能界にはいしだも顔負けするような亭主関白の男性タレントが存在する。

西島秀俊が妻に課す「7カ条」

西島秀俊は3年前に16歳年下の一般女性と結婚しましたが、西島が妻に課している“7カ条の掟”があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.