くらし情報『プロ野球関係者絶句…元阪神・一二三慎太選手逮捕の衝撃』

2017年11月24日 16:00

プロ野球関係者絶句…元阪神・一二三慎太選手逮捕の衝撃

(C)ImagePixel / Shutterstock

(C)Shutterstock

かつてプロ野球の阪神タイガースに入団し、現在は独立リーグのルートインBCリーグ石川ミリオンスターズに所属する一二三慎太(ひふみ・しんた)選手が、女性に乱暴したとして強制性交等の疑いでほかの男ふたりとともに沖縄県警に逮捕された。今月中旬、沖縄県内で女性に性的暴行を加えた疑いが持たれている。

一二三容疑者は、2010年夏の全国高校野球選手権大会で準優勝した東海大相模高(神奈川県)でエースとして活躍。同年のプロ野球ドラフト会議で阪神から2位指名を受けて入団したが、昨年に戦力外となり、今年からミリオンスターズで練習生として活動していた。

強制性交等罪(2017年7月制定)とは、以前の言い方だと“強姦罪”に当たり、法定刑は5年以上20年以下の有期懲役となる。一体、一二三容疑者に何があったのか。

■ プライベートは謎が多かった一二三容疑者

「練習はまじめにやっていたと思うのですが、プライベートなことはチームメイトに話すタイプではなく、謎が多い人物だったとされています。関係者たちは、これで独立リーグのイメージが悪くなることは避けたいと真剣に考えています」(スポーツ紙記者)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.