くらし情報『【いい加減にしろ!】SNSで「ウザがられる」4種の話題』

2017年12月16日 19:30

【いい加減にしろ!】SNSで「ウザがられる」4種の話題

【いい加減にしろ!】SNSで「ウザがられる」4種の話題


今年は“インスタ映え”が流行語にもなったように、SNSではインスタグラムが大人気だった。気に入った商品や出来事をスマートフォンで撮影し、気軽に投稿できることが若者を中心に好評だ。だが一方で、中高年を中心にまだまだ根強い人気なのがフェイスブックだ。

学生時代の同級生や、久しく会っていない友達と、インターネット上でやり取りができるのはまさにネット時代ならではの利点だが、最近はそんな友達の動向を“ウザい”と感じる人が急増しているという。

わずらわしく感じる投稿にはいくつかあるが、多いのは以下のパターンだ。

Case1. 赤ちゃんや子供の日常ネタ
特に独身者にとってどうでもいいのが、他人の子供の話。七五三を迎えた、運動会で1等になったなど、子供のイベントばかり見せられて、肝心の友達本人は一切登場しない。何のための友達つながりなのか疑問を感じている人は多い。

Case2. 政治ネタ
原発反対、沖縄問題、“アベ政治を許さない”など、政治や信条に関する投稿を繰り返し、相手に同意を求める人が友達のなかには必ず数人いる。本人が何を支持しようが自由だが、自分の意見と反対の人に絡んだりするなど、やりたい放題で、これらの人は真っ先にブロックの対象となりやすい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.