くらし情報『Amazon制作「トップ・ギア」後継番組が大好評』

2017年12月16日 21:00

Amazon制作「トップ・ギア」後継番組が大好評

(C)DigitalPen / Shutterstock

(C)Shutterstock

インターネット動画配信サービス『Amazonプライムビデオ』で人気の自動車バラエティー番組『グランド・ツアー』のシーズン2が、約1年の期間を経て12月8日から公開され、車好きを歓喜させている。

『グランド・ツアー』は、イギリスの放送局BBCで爆発的な人気を誇った自動車番組『トップ・ギア』のいわば後継番組ともいえる作品。トップ・ギアは、名物司会者だったジェレミー・クラークソンがプロデューサーを殴ったことにより番組を降板し、番組の人気も下火になっていた。その後、ジェイミーら3人の司会者がAmazonと契約し、プライム向けの新番組として復活していたのだ。

「トップ・ギアでは、ジェットエンジンを搭載した改造車を爆走させたり、プリウスを『忌々しいエコボックス』とこき下ろし、機関銃で蜂の巣にするなど、その過激な内容が視聴者に好評でした。しかしその一方で、ジェレミーの度重なる舌禍騒動が問題となっていて、ついには暴力事件をきっかけにBBCから追放されてしまったのです。そこに目をつけたのがAmazonでした。旧司会者3人と多くの制作陣をそのまま引き抜き、3シーズンで制作費200億円以上の予算をかけて復活させたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.