くらし情報『ウーマンラッシュアワー「キワドイ政治風刺」に大反響』

2017年12月18日 11:20

ウーマンラッシュアワー「キワドイ政治風刺」に大反響

ウーマンラッシュアワー「キワドイ政治風刺」に大反響

画像はイメージです RANA / PIXTA(ピクスタ)

12月17日に放送された『THE MANZAI 2017』(フジテレビ系)でお笑いコンビ『ウーマンラッシュアワー』が見せた政治を風刺したネタに対し、視聴者から絶賛する意見が多く出ている。

村本大輔は相方の中川パラダイスに言わせるような形で安倍晋三政権の政策に対する皮肉をネタに盛り込んだ。例えば、村本が「現在沖縄が抱えている問題は?」と中川に問いかけると「米軍基地と辺野古移設問題。原発の問題」と答えたり、村本が「東京オリンピックは日本全部が盛り上がるけど、沖縄の基地問題は?」とふると中川は「沖縄だけに押しつける」と返していた。

さらに村本は「在日米軍に払っている予算は?」というと中川は「9465億円」と答え、その上で村本が「アメリカに思いやりをもつ前に」と言い、中川は「沖縄に思いやりを持て」と続けて言った。

ほかにも、「2020年に東京オリンピックで何ができる?」と言うと、中川が「新国立競技場」と答え、村本は「豪華な競技場を建てる前に」と言い始めたところに中川が「被災地に家を建てろ」と指摘する場面もあり、ネタを通じて、現在の安倍政権の政策に苦言を呈し続けた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.