くらし情報『視聴率低迷「関ジャニ∞新番組」テコ入れに必死なTBS』

2017年12月21日 19:30

視聴率低迷「関ジャニ∞新番組」テコ入れに必死なTBS

視聴率低迷「関ジャニ∞新番組」テコ入れに必死なTBS

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『関ジャニ∞』が10月からスタートさせたテレビ番組『ペコジャニ∞!』に対して、放送するTBSが戦慄しているという。

この番組は、関ジャニ∞にとってTBSでの初めての冠番組で、TBSもかなり力を入れて番組を始めたという。

「2015年に終わった『関ジャニの仕分け∞』(テレビ朝日)以来、久々のゴールデンプライム帯の番組ですから、相当な気合いの入れようでした」(番組制作会社関係者)

しかし、ここまで視聴率は低迷している。

「番組開始当初から4~5%のという範囲を脱せないでいます。この時間帯はテレビ朝日の『報道ステーション』がふた桁近い数字を取っているとはいえ、もうちょっと視聴率が欲しいところです」(同・関係者)

この番組は、食通の芸能人と関ジャニ∞のメンバーが“日本一おいしいと思う一品”をプレゼンテーションする。そのメニューに対して『ペコラー』と呼ばれるパネリストが食べたい一品を選び、多数決で最も票を集めたメニューを選んだ人のみが食べられるというルールだ。視聴者からは以前、日本テレビで放送されていた『どっちの料理ショー』に酷似しているとして疑問視され、「新鮮味がない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.