くらし情報『和田アキ子の苦言を浴びた松居一代「逆に好感」の声』

2017年12月18日 19:00

和田アキ子の苦言を浴びた松居一代「逆に好感」の声

和田アキ子の苦言を浴びた松居一代「逆に好感」の声

(C)まいじつ

12月17日に放送された『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、和田アキ子が船越英一郎と離婚が成立した松居一代について言及した。

番組では15日にあった松居の離婚発表会見を特集。和田は「うわぁ、これやらないとだめ?」と話題に取り上げることに気が乗らない様子だった。会見中に松居が何度もガッツポーズする姿に「そもそも離婚したかったのは船越くんの方ですよ。どうなってんの、これ」と首を傾げた。

松居が報道陣の前で母親に電話をかける様子がVTRが流れると、「なにこれ。どうすればいいの?」と笑いをこらえながら映像から目を背ける場面もあった。「(電話は)会見開く前とか後でいいじゃない」と苦笑いしながら指摘し、発言内容についても「ちょっと引いたよね。一応は一緒に住んでいたんだから、『大っ嫌いです』は言わなくてもいい」と疑問を呈した。

この和田の態度はSNSで非難された。《和田が嫌いなネタは流さないのか》、《人さまの発言に対して規制するほど偉いのか》、《傲慢な物言いに虫酸が走ります》、《和田が嫌いなタレントはニュースに出るなってことかよ》などと容赦ないコメントが並んでいた。

「そもそも、松居を取り上げておいてこき下ろすという手法が、すでに松居の術中にはまっているのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.