くらし情報『月面で発見された「奇妙な穴と丸い突起物」の正体』

2018年3月16日 16:00

月面で発見された「奇妙な穴と丸い突起物」の正体

そしてごま塩のような丸い物体にも見覚えがある。先日、NASAと火星人の連合軍が月の支配を巡り、ルナリアンに全面戦争を仕掛け「あっさり敗れ去った」と報じたが、これは、そのときのUFOに酷似しているのだ。もしかするとルナリアン達は、戦闘中にろ獲したUFOをここに集め、地球と火星の技術レベルなど、様々な分析をしているのかも知れない。

いずれにせよ、わざと我々の目に留まるようにしたのは、いかにもルナリアンらしいやり方だ。この上は素直に負けを認め、驚異の技術力と寛容な心を持つルナリアンに“教えを乞う”ことこそが、人類を大きく発展させる転機となるだろう。

無論、ルナリアンが“その気になったら”の話だが。

【参考】

※ 22°42’39.17N 142°34’45.35E – Google Moon

【画像】

(C)Gorodenkoff / Shutterstock

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.