くらし情報『岡田准一&宮﨑あおい「略奪婚」をジャニーズが認めた理由』

2017年12月25日 16:00

岡田准一&宮﨑あおい「略奪婚」をジャニーズが認めた理由

岡田准一&宮﨑あおい「略奪婚」をジャニーズが認めた理由

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『V6』の岡田准一が、かねて噂のあった女優の宮﨑あおいと結婚することになった。周囲にはすでに報告を済ませており、近く婚姻届を提出するという。ふたりはもともと友人関係にあったが、2015年春に交際をスタートさせ、約2年半にわたり愛を育んできた。岡田は所属するV6で3人目の既婚者となる。

「岡田がファンクラブ会員宛に、結婚報告の封書を“24日着”と期日指定で送ったところ、2日前の22日に一部が誤配送されたため、インターネット上などで大騒ぎとなったのです。封書には結婚相手や日取りなどは明記されていなかったようですが、岡田は既に仕事先などに報告を済ませており、近く婚姻届を提出するそうです」(芸能記者)

岡田と宮﨑は2008年公開の映画『陰日向に咲く』の共演をきっかけに、互いに尊敬し合う関係になったという。2012年の映画『天地明察』でも共演するなど、仕事での縁も深かった。

「ジャニーズ事務所には“1グループで結婚できるのは1人”という不文律が存在するので、V6のメンバーは複雑な心境でしょう。特に宮沢りえと結婚寸前の森田剛は『先を越された』と顔面蒼白だったといいます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.