くらし情報『俳句ブーム火付け役「プレバト!!」正月SPにも視聴者期待』

2018年1月4日 17:30

俳句ブーム火付け役「プレバト!!」正月SPにも視聴者期待

俳句ブーム火付け役「プレバト!!」正月SPにも視聴者期待

画/彩賀ゆう

1月4日にTBS系列で放送される『プレバト!!』の2時間スペシャル版では、“俳句最高位・名人7段”の梅沢富美男が、お笑いコンビ『FUJIWARA』の藤本敏史、アイドルグループ『Kis-My-Ft2』の横尾渉、お笑いコンビ『フルーツポンチ』の村上健志らと俳句で対決する。

「プレバトは2012年秋に放送が始まったのですが、最初の半年の平均視聴率は8.1%でした。さらに翌上半期は6.9%にまで下落したため、番組終了が噂されていましたが、その後、『才能アリ?ナシ?ランキング』のコーナーが始まってからV字回復をしたのです。芸能人や著名人が、俳句、生け花、水彩画などにチャレンジするのですが、特に俳句が起爆剤となりました。梅沢富美男の俳句の才能に驚かされた視聴者も多いでしょう。梅沢同様、俳人の夏井いつき先生の歯に衣着せぬ物言いも好評です」(テレビ雑誌編集者)

俳句というと「何だか難しそう」、「季語が分からない」など、一般的にはなじみにくいと思われがちだが、あえてそれを番組のメインに据えて成功を収めたのは、夏井氏の力が大きいだろう。

「出演者の俳句を夏井先生がメッタ斬りにするのですが、その容赦ない罵倒に梅沢が『このババァふざけやがって!』と暴言で反論するなど、丁々発止のやり取りが好評です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.