くらし情報『「SMAP」解散から1年|1.中居正広の胸中』

2017年12月31日 16:00

「SMAP」解散から1年|1.中居正広の胸中

「SMAP」解散から1年|1.中居正広の胸中

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

中居正広の2017年は、それこそ“天国から地獄”へ落ちるような感じだったことだろう。振り返れば2016年は『SMAP』独立の首謀者としてテレビ番組で公開謝罪をさせられ、目を血走らせながら謝る姿は多くファンからの共感を呼んだ。

「中居の扇動でSMAPは独立を画策し、木村拓哉の裏切りで失敗したものの、中居の悔しそうな顔はジャニーズ事務所に立ち向かう正義の男に見えた。2016年は中居が賞賛された年でした」(ジャニーズライター)

しかし、今年6月のジャニーズ事務所との契約更新の席に、中居の姿はなく、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が退所を申し出た。

「中居が契約更新の場に来なかったのは、ジャニーズの制裁が怖かったからでしょう。自分で独立を首謀し、稲垣らが退所を決意すると、今度は彼らを裏切ってジャニーズに残ることを決めました」(同・ライター)

この中居の行動については、タレントのおすぎがラジオ番組で「中居は信用できない人間」と言い切っている。中居はジャニーズ事務所に残留したことで“木村以上の裏切り者”というレッテルを貼られた。

「稲垣たちは中居も一緒に退所して独立するものと思っていたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.