くらし情報『正月にトレンド入り「埼玉政財界人チャリティー歌謡祭」とは』

2018年1月11日 10:30

正月にトレンド入り「埼玉政財界人チャリティー歌謡祭」とは

クッキー・クッキー / PIXTA(ピクスタ)

クッキー・クッキー / PIXTA(ピクスタ)

今年の正月もいろいろなテレビ番組が話題になった。SNSでも感想や意見が多く飛び交い、ツイッターのトレンドランキングにテレビ番組が入るのも珍しくなくなった。

そんな中、ある地方局が毎年放送している正月番組がランキング入りをするほど話題になった。テレビ埼玉制作の『埼玉政財界人チャリティー歌謡祭』である。

この番組は、埼玉県にある会社の社長や市町村長など、要職にいる人々が募金をし、ステージ上で歌って新年の抱負を語るというもので、今年で27回目となる。番組で埼玉県議会議長が(埼玉なのに)水戸黄門のコスプレをし、ガス会社『サイサン』の社長が郷ひろみの『2億4千万の瞳』を「おーくせんまん!ガースワンワン!!」と歌詞を大胆アレンジするといったカオスぶりが好評で、数多くの関連ツイートがされた。

今年の出演者ラインアップは以下の通り。

  • 阿久根謙司(東京ガスさいたま支社長)
  • 花輪利一郎(寄居町長)
  • 池田一義(埼玉りそな銀行社長)
  • 中原恵人(吉川市長)
  • 矢島賢(イーグルバス社長)
  • 富岡勝則(朝霞市長)
  • 細井保雄(ファイブイズホーム社長)
  • 川本武彦(サイサン社長)

  • 関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.