くらし情報『久々に近況が伝えられた「46歳シングルマザー」細川ふみえ』

2018年1月13日 19:00

久々に近況が伝えられた「46歳シングルマザー」細川ふみえ

久々に近況が伝えられた「46歳シングルマザー」細川ふみえ

(C)まいじつ

1990年代にグラビアアイドルとして活躍したタレントの細川ふみえの近況が、昨年12月20日に発売された『週刊新潮』(12月28日号)で久々に報じられた。

「細川は2007年4月、不動産会社の社長とサイパンで結婚式を挙げました。当時、その社長には妻がいたため、離婚後の11月に正式に入籍しています。12月に男児を出産しましたが、夫の経営する会社が倒産し、巨額の負債を抱えた上、借金取りが頻繁にやって来ることに参ってしまい、たったの2年で離婚に至りました」(芸能記者)

細川は現在、シングルマザーとして子供を育てている。一方で離婚した元夫は、昨年暮れに再々婚を果たしたという。

「報道によれば、子供がまだ小さいため、留守になりがちな仕事は自粛していると、細川の父親が語っています。また、『娘は個人事務所の社長として毎月の給料は10万円。当然、足りなくて貯金を切り崩している状態です』とも明かしていました。しかし、離婚してからの7年間は、子供と向き合うことを第一に生活してきた感じがあります。細川にはいまも、40歳以上の男性からグラビアのニーズがありますから、実際に数人のコーディネーターが細川に接触をしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.