くらし情報『のんを「東北地方のテレビ局」が起用したい仕事』

2018年1月17日 17:30

のんを「東北地方のテレビ局」が起用したい仕事

のんを「東北地方のテレビ局」が起用したい仕事

(C)まいじつ

女優ののんが芸能活動の場を広げている。これまで、能年玲奈からのんに改名後は、東北地方の企業のCMを足掛かりに、活動の場を模索してきた。そして今後は、さらに東北地方での仕事を増やしていく予定だという。

「東日本大震災からいまだ復興中の東北にとって、のんはシンボルです。2013年に岩手県を題材に放送されたNHKの朝の連続テレビ小説『あまちゃん』の貢献度は、色あせることはありません。その岩手県の隣、宮城県の仙台市に芸能活動の場を移したいようです。仙台は東北で唯一の人口が100万人以上の都市ですが、マスコミの姿勢は非常に独特です。特に地元局の東北放送を中心に、のんの獲得を狙っています」(芸能ライター)

東北地方のマスメディアは、独自色が強いという。

「東北放送はTBSの番組を放送していますが、キー局の“系列”だという意識は全くありません。東北放送の人間にTBSの系列だと言おうものなら、『こっちが番組を買ってあげている立場だ』と上から目線になるでしょう。河北新報社という新聞社が100%出資しており、TBS以外の番組を買って流すことも可能です」(テレビ雑誌編集者)

■ のんの起用を狙う東北のテレビ局

そんな東北放送は、東京で所属芸能事務所とトラブルになり、仕事を失ったのんにとっては受け入れてもらいやすいテレビ局といえるだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.