くらし情報『おかげでした最後の「モジモジくん」が高評価』

2018年1月26日 11:25

おかげでした最後の「モジモジくん」が高評価

おかげでした最後の「モジモジくん」が高評価


1月25日にバラエティー番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が放送され、人気コーナーの『モジモジくん』が最終回を迎えた。ファンは放送内容を高く評価し、往年の名シーンを振り返る展開を見た視聴者は番組終了を惜しんだが、相変わらず番組を批判する意見も多く見られた。

このコーナーは前身番組の『とんねるずのみなさんのおかげです』で1989年から始まった。この日は、コーナーの初代アシスタントだった渡辺満里奈のタイトルコールや、スタジオにライオンを登場させてとんねるずたちを慌てさせた、過去の名シーンも放送された。

そして、ワサビ入りの寿司をロシアンルーレット形式で出演者が1個ずつ食べるゲームや、人文字をつくる『脳カベゲーム』などを展開。最後はフジテレビの伊藤利尋アナウンサーをスーツ姿のままプールに突き落とすなど、やりたい放題の放送内容は相変わらずだった。

■ 「3月に放送終了するのが寂しく感じる」

これには視聴者からも《体張らなくても稼いでいけるレベルの芸人達が体張ると死ぬほど面白い》、《モジモジくん面白すぎ。3月に終わるとか改めて寂しく感じる》、《あんな気合い入ったとんねるずは数年ぶりに見た。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.