くらし情報『芸能界で増加する「熟年結婚」と「年上女優交際」』

2018年1月28日 11:00

芸能界で増加する「熟年結婚」と「年上女優交際」

(C)Diego Cervo / Shutterstock

(C)Shutterstock

浅野ゆう子が、昨年末に入籍していたとファクスで発表したのは1月11日。相手については《同世代の一般男性です》としか記載されていなかった。

「のちに週刊誌で結婚相手は服飾関係の会社社長で元モデルだと判明しました。身長は185センチメートルで田中健に似たイケメンとのことです。浅野さんとは2015年にパーティーで知り合ったといいます」(芸能ライター)

近年の芸能界では、浅野のような50歳以上での熟年結婚がよく見受けられるようになった。

「昨年5月にはエッセイストの阿川佐和子が元大学教授の男性と結婚しています。一部では略奪婚ともいわれ話題となりました。また、2015年には桃井かおりが9歳のときバレエ留学していたロンドンで知り合い、2005年にロンドンで再会した音楽プロデューサーと結婚しました。東日本大震災のあった2011年には、夏木マリ岩崎良美小林幸子が相次いで結婚を発表。このときは家族や夫婦の絆を再確認した “絆婚”と呼ばれました。さらには、2012年に荻野目慶子、2013年には高橋ひとみ、2008年には星野知子が結婚しています。彼女らはいずれも50歳以上で初婚。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.