くらし情報『「火曜サプライズ」アポなし訪問で店の対応が悪いと話題に』

2018年1月31日 11:05

「火曜サプライズ」アポなし訪問で店の対応が悪いと話題に

「火曜サプライズ」アポなし訪問で店の対応が悪いと話題に

(C)まいじつ

1月30日にバラエティー番組『火曜サプライズ』が放送され、松坂桃李が飲食店をアポなしで訪問した。そのとき、ある料理店の対応によって松坂とウエンツ瑛士は終始おびえていた様子だったため、視聴者はツイッターで料理店に対して批判を寄せている。

松坂とウエンツは東京大学出身の番組ADに連れられて、東大本郷キャンパスを訪問。構内にあるフレンチレストランを訪れた。松坂たちは「(人生で)東大に入ることになるとは思いもしなかった」と言いながら、東大前で守衛に構内の撮影許可を依頼。「本来は届け出を出さなければいけない」といったん断られたが、東大のキャンパスは撮影不可だが、フレンチ店の許可が得られれば店内の撮影は可能との返事をもらい、構内に入った。

■ 店員の「ぼやき」に松坂が恐縮

一行は無事構内のフレンチレストランに到着。店の担当者からは入店を断られかけたが、大学広報の許可を得て入店できることになった。しかし、店の案内人は「無理くり開けさせられた感が…(ある)」、「事前にアポを受けてからしか取材を受けたことがない」などと、笑顔のなかにも不満げな表情を見せた。

思わずウエンツは松坂は「(案内係が)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.