くらし情報『相方が逮捕で解雇「トップリード」和賀勇介に同情集まる』

2018年2月7日 19:31

相方が逮捕で解雇「トップリード」和賀勇介に同情集まる

MN4 / PIXTA(ピクスタ)

MN4 / PIXTA(ピクスタ)

お笑いコンビ『トップリード』の新妻悠太が1月22日に住居侵入と窃盗未遂の疑いで逮捕されたことを受け、所属事務所から契約解除されたことについて、相方である和賀勇介に同情が集まっている。かつて『キングオブコメディ』の高橋健一が女子高校生の制服を盗んで逮捕されたことで、コンビが解散になった今野浩喜のことを思い出した人も多いだろう。今野自身は事件のあと、ドラマなどへの出演を重ねて俳優として一定の評価を得ている。

2月6日に新妻は自身のブログを更新している。まずは関係者や事務所のスタッフ、ファンらに謝罪し、契約解除になったことについては、次のように綴っている。

《北海道から相方と上京し、17年間お世話になった太田プロダクションを去るのはとても寂しいですが、芸人という道からは足をあらい、自分と向き合い、反省し、色々とこれからのこと考えてみたいと思っております。》

そして、相方の和賀について、次のように訴えた。

《相方は太田プロに残り、芸人を続けます。とても不器用で短気で、でもお笑いに対する熱は誰にも負けない男です。どうかどうか皆様、助けてあげてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.