くらし情報『華丸大吉以外に「あさイチ」新MC候補に挙がっていたのは?』

華丸大吉以外に「あさイチ」新MC候補に挙がっていたのは?

2018年2月16日 07:00
 

華丸大吉以外に「あさイチ」新MC候補に挙がっていたのは?

(C)まいじつ

NHKの朝の情報番組『あさイチ』を3月で降板する『V6』の井ノ原快彦の後任が、お笑いコンビ『博多華丸・大吉』に決まった。関係者によると、ふたりのスケジュールが多忙であるため、華丸と大吉が交互に日替わりで出演するなどの可能性もあり、詳細は最終調整中だという。

「ふたりは2005年に東京へ進出するまで、地元の福岡を中心に活動していました。福岡時代はテレビ西日本『とことんサンデー』など情報バラエティー系番組の司会の仕事が中心で、笑いを交えた軽妙なトークと、安定感のある進行で、幅広い世代の支持を得ていたのです。現在も福岡各地を訪れる同局『華丸・大吉のなんしようと?』が人気で、情報番組はふたりの得意分野なのです」(テレビ雑誌編集者)

関係者によると、NHKは華丸大吉が主婦層を中心に幅広い世代に人気であることと、明るく、楽しい、親近感を与えることができる存在だとして高く評価しているという。また、井ノ原と同じく降板が発表された有働由美子アナウンサーの後任には、若手の近江友里恵アナが起用されることになったため、人生経験豊かな40~50歳の男性タレントを選考していたとみられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.