くらし情報『青木さやか毒舌劣化か「女子アナ批判」であらわに』

青木さやか毒舌劣化か「女子アナ批判」であらわに

2018年2月14日 11:00
 

関連リンク

・麻生久美子、山田孝之&菅田将暉W主演ドラマ出演決定「日々いい刺激をもらってます」<dele>
・ananの週間占い・御瀧政子がみる来週の運勢は? 6/25〜7/1
・一周忌・小林麻央さんの半端ないドライバー飛距離をゴルフコーチ明かす
(C)pathdoc / Shutterstock

(C)Shutterstock

2月13日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にタレントの青木さやかが出演し、同じようにゲスト出演していたモデルや女子アナウンサーを毒舌で批判した。だが、視聴者からは「芸風が落ちた」「やっぱり嫌い」と批判する意見が相次いでいる。

番組中盤に女子アナが男性と交際するきっかけに話題が移った。例として、男性と同席する席で「食事を取り分けることで異性にアピールしたくない」などと自らの恋愛観と語るモデルの池田美優たちを横目に、青木は突然持論を展開し始めた。

女子アナと飲み会で同席することがあるという青木は「『自分の仕事だから』と女子アナは(積極的に)食事を取り分けるが…」と切り出した。「あたしだって(食事を)取り分けたい」と、率先して食事を取り分けるアナウンサーを暗に批判。「その気持ちも分からないくせに『自分がいい女』とアピールするなんて…それが本当にいい女だとは思えない」とまくし立てた。

元フジテレビアナウンサーの平井理央は「取り分けたいのならそうと言ってほしい。言ってくれたら(そうするのに)」と不満げな顔をしたが、青木は「女としての心遣いはこっち(タレント)の方があると言いたい。だって(アナウンサーは)完全に(会社に)守られてたんだもの」と、タレント活動する自身の孤独な立場から、会社に守られて安定した生活を送るアナウンサーを批判していた。

■ 「芸人としてすっかり枯れてる」

視聴者は青木の“毒舌”に対して冷ややかな反応だった。

青木さやかの弄り?というか芸風の質落ちたよな》
《うるさいの質が違うというか、芸人としてすっかり枯れてる印象がある》
《アイツより女として上だとか、どうして私が認められないのとか、知ったこっちゃない》
青木さやかが嫌われるのは、言葉使いが酷いし愛嬌が皆無だからだろう》
青木さやかの話はただのねたみにしか聞こえない》

このように、ツイッターでは青木の毒舌を妬みだと批判する意見は多かった。

久々にゴールデンタイムのバラエティー番組へ出演した青木だが、かつての“切れ味”は失われているようだ。

【画像】

(C)pathdoc / Shutterstock

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.