くらし情報『ナカイの窓「中居正広への禁断質問」が急にNGとなった理由』

ナカイの窓「中居正広への禁断質問」が急にNGとなった理由

2018年2月16日 17:30
 

ナカイの窓「中居正広への禁断質問」が急にNGとなった理由

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

2月14日に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)の内容が話題になっている。

この日のゲストはほぼ全員が大酒飲みで、『お酒大好き芸能人SP 第3弾』という内容だった。円卓を囲んで好きな酒をどんどん飲み、フリートークを展開されていくと、ほろ酔いになった中居正広が「オンエア別にして、聞きたいことあるなら聞いていいよ」と台本にはなかった『中居に禁断の質問!』というコーナーを設けてみせた。

いい気持ちで顔を真っ赤にした中居に、ゲストで元プロレスラーの高田延彦は「ガチでいいの?視聴者として、ファンとして質問していい?これ聞いたことで抹殺されることはない?」と、恐る恐る問いかけた。すると中居は「おれ、力あるわけ訳じゃないし、穏やかにね」と質問を促すと、元プロゴルファーの古閑美保は「だってもう、それしかないでしょ」と“核心”に迫るように訴えたが、高田は「おれと飲みに行きません?」と、期待をはぐらかした質問をしたため、周囲からはブーイングが飛んだ。

結局、質問コーナーでは漫画家のラズウェル細木が「ボイストレーニングはしていますか?」などと聞く程度にとどまり、残念ながら『SMAP』の解散についての話や、中居がジャニーズ事務所に残ったことなど、“禁断の質問”が出ることはなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.