くらし情報『剛力彩芽が「この時期に」仮想通貨のCM出演を決めた理由』

剛力彩芽が「この時期に」仮想通貨のCM出演を決めた理由

2018年2月16日 19:30
 

関連リンク

・キュウリやトマトでシワを改善できる? “ずっとキレイに”を守る7つのヒント
・菅田将暉、俳優として1番恥ずかしい瞬間とは? 初の公開収録で取材対応
・ディーン・フジオカ、「カッチカチ」の肉体にブルゾンちえみ興奮
剛力彩芽が「この時期に」仮想通貨のCM出演を決めた理由

(C)まいじつ

女優の剛力彩芽が出演する仮想通貨取引所『Zaif』のテレビCMが2月16日から放映されている。しかし、視聴者からは「この時期になぜ仮想通貨のCMオファーを受けたのか」、「剛力彩芽さんのタレントイメージが下がるのでは?」など、剛力を心配する声が広がっている。

CMは、黒のドレスに包まれた剛力がゴージャスな装飾品に囲まれながら踊り歩くシーンで構成されていて、いかにもゴージャスな雰囲気が漂っている。

仮想通貨については“億り人”という言葉が流行したように、一攫千金を夢見る人が大金を投資するケースが増えており、その危険性はたびたび指摘されていた。

「先日の仮想通貨『NEM』が不正アクセスにより流出した騒動では、流出元のコインチェックのCMに出演していた出川哲朗に怒りの矛先を向ける人もいました。本人に非があるわけではないのですが『庶民派の出川が宣伝しているなら何となく安心かも』と勝手に思い込んで投資したビギナーも多かったようです。実際に、ネット上では《出川のせいで損をした人お疲れ様》などといった書き込みが見られました。剛力の場合も、CM出演している仮想通貨取引所にトラブルが起きれば、同じようにたたかれる可能性は高いでしょう。CM出演料と引き換えに将来的なリスクを抱えてしまったともいえます」(芸能記者)

■ CM出演は事務所の「方針転換」か?

剛力は過去に数々の連続ドラマに出演するなど、女優として地位を築いてきたように見えるが、実際は評判になった代表作もなく、演技も一本調子だったため「ゴリ押し女優」呼ばれて揶揄されてきた。そのためか、ネット上では剛力のCM出演に対して《ついにイメチェンか》、《いよいよ事務所の力も通用しなくなってきたな》という意見もある。

「仮想通貨に関しては、一部の識者から『いまのところはただのギャンブル』だという指摘もあります。CMクライアントとしてはまだまだイメージ的にも発展途上と言っていいでしょう。剛力の出演は、今後の売り方に対する所属芸能事務所の方向転換を示唆しているのかもしれません」(同・記者)

剛力の女優としての地位も、一時のビットコインのように“爆上げ”となるだろうか?間違っても出川のように「ヤバイよ!ヤバイよ!」とならないように祈りたい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.