くらし情報『めちゃイケ最終回「5時間放送」に冷めた意見』

めちゃイケ最終回「5時間放送」に冷めた意見

2018年3月6日 21:01
 

関連リンク

・浜崎あゆみのSNS投稿「年相応じゃない」と嘲笑される
・中井りか、半同せい報道に「関係はない、何もないです」
・麒麟・川島、大阪地震後のルミネ出演秘話「拍手で心が救われた」
めちゃイケ最終回「5時間放送」に冷めた意見

(C)まいじつ

フジテレビが3月5日におこなった番組改編に関する記者会見で、今月いっぱいで終了する『めちゃ×2イケてるッ!』について、最終回は3月31日の午後6時30分から5時間10分の枠で放送すると発表した。

同局の立本洋之編成部長は、同じく終了する『とんねるずのみなさんのおかげでした』と並べて「感謝の念しかないのが本当のところでございます。わたしも正直、このふたつの番組は本当に好きな番組でしたし、もともとバラエティー志望でしたので、本当に目標というか、自分のベースになっている番組でございます」と話し、さらに「自分が担当のときに終わってしまうのは、残念というか、寂しいものはもちろんございます」と忸怩たる思いを明かした。

続けて「ふたつの番組が生まれたときも、新しい何かが生まれるということで出てきた番組でございますし、次の世代、フジテレビの若手、ディレクターですとかプロデューサー、編成の人間もそうですけど、次のああいう番組をつくっていかないといけないんだという時代になっているんだと思います」と、変革の必要性を口にした。

■ 「5時間もたれ流してどうする」

この異様に長い特別番組は、一昨年の年末に『SMAP×SMAP』の最終回でおこなわれたケースがモデルになっている。過去の膨大な映像ストックから「ファンが見たいおいしい場面」を抽出して放送するやり方だ。

「『SMAP×SMAP』は、まだ解散をファンが受け入れられない状況での放映だったので、それ自体が目玉のトピックスとなりました。しかし、めちゃイケの場合は番組の終了をファンもそうじゃない人も受け入れており、『5時間もたれ流してどうするのか』という意見が多く集まっています」(芸能関係者)

SNSでも放送時間に関して手厳しい投稿が集まっている。

《過去の面白い場面はどうせコンプライアンスに引っ掛って放映できない》
《山本の扱いに遠慮するようなら俺は見ない》
《そうやって過去の映像に頼って新しいものを生まないからフジテレビはダメなんだ》
《過去の映像でお茶を濁すなんてなめている》

「新しい企画をやろうとしても、もう予算を使い果たしましたし、放送作家もやる気が起きていないのが現状ではないでしょうか。おかげでしたと同じく“墜ちたフジテレビの象徴”にされてきましたから」(同・関係者)
最後の最後にスタッフの士気は下がりっぱなしのようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.