くらし情報『中日・松坂大輔「グッズ売り上げ」が開幕前で年俸以上に』

中日・松坂大輔「グッズ売り上げ」が開幕前で年俸以上に

2018年3月11日 21:00
 

(C)Brian Eichhorn / Shutterstock

(C)Shutterstock

今シーズンから中日ドラゴンズに入団した松坂大輔が“絶好調”だ。2月におこなわれていた沖縄県の北谷キャンプでのグッズ販売の収支が確定したところ、松坂のグッズはほかの選手よりも売り上げが高かったという。

具体的な内容は非公開だが、沖縄限定サポーターズユニホーム(6000円)や応援タオル(2000円)などが再販に次ぐ再販というほどの人気で、品切れになったこともあった。3月3日と4日にナゴヤドームで行われた東北楽天ゴールデンイーグルスとのオープン戦でも、松坂のユニフォームは完売。売り上げは推定年俸の1500万円を超えたそうだ。

この結果を知った野球ファンは、インターネット上に次のような投稿をして盛り上がっていた。

《元は取ったな》
《さすがやで》
《メディア露出で金額いくらぐらい宣伝費になってるんやろな》
《ハンカチ効果も同様にグッツが売れるから首にならないのか。確かに払った金額以上の儲けが出れば球団も潤うしね》
《グッズ売り上げはこれからどんどん伸びるだろう。松坂効果は宣伝だけではなく、チーム内でもいい効果がある。出来高もあるよね。仮に5勝→8勝→10勝とかしていったら、もちろん年俸もあがっていくよね!活躍を期待しています!》

■ オープン戦では結果を残しつつある

肝心のプレーについては、3月4日の楽天とのオープン戦に先発し、2回を投げて2安打2失点。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.