くらし情報『水原希子「国籍に対する思い」告白でハリウッド進出へ』

2018年3月9日 19:30

水原希子「国籍に対する思い」告白でハリウッド進出へ

わたしの場合はそれが国籍だったけど、いまはジェンダーのことだったり、いろんな多様性っていうものがあってこの地球に生きていて、みんな人間だし、そういうふうに考えたらすごく楽になった」と語った。

■ いまは英語を勉強中

この水原の告白に対して、SNSではエールを送る投稿が多く見られた。

《国籍のことを吐露した勇気》
《別に隠すことはないよ。立派な国籍だ》
《カッコよく見えた。出自を堂々という姿勢を支持したい》

「水原の場合は、かえって国籍が日本ではない方が人気が出るでしょう。お父さんがアメリカ人だから英語が堪能というわけではなく、日本の学校に通っているうちに忘れてしまったとか。いま必死で英語を学んでいるみたいですが、演技力もあるし、早く海外の作品に挑戦している姿も見てみたいですね」(演出家)

実際に水原にはハリウッドからいくつかオファーが届いているとされる。

「短編映画ですが、水原のエキゾチックな雰囲気を生かした恋愛映画の出演依頼があると聞いています。もし成功すれば、水原は海外に拠点を移すかもしれません」(前出・記者)

もともと、国際的に活躍したい意向が強い女優だけに、実現すれば本望だろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.