くらし情報『たむらけんじ「そんなに税金払わなあかんの?」ネット記事に反論』

たむらけんじ「そんなに税金払わなあかんの?」ネット記事に反論

2018年3月12日 19:31
 

KazuA / PIXTA(ピクスタ)

KazuA / PIXTA(ピクスタ)

仮想通貨投資で注目を集めるお笑い芸人たむらけんじが、自身の納税額を試算したネットニュースの記事内容に反論した。

えっ!俺ってそんなに稼いでて、そんなに税金払わなあかんの???

こんなに間違いだらけの事が本当の様に報じられる恐怖。。。これをほんまに信じる人達がいてまた誹謗中傷にさらされる恐怖。。。をこれを書いた人は分かっているのかな?https://t.co/9u5TjlKFWP

たむらけんじ (@tamukenchaaaaa) March 10, 2018

https://platform.twitter.com/widgets.js

たむらが批判したネットニュースでは、たむらが芸能活動のほかに飲食業をすべて個人として行ったと仮定して、課税所得が1億円だと想定。さらに、テレビ朝日系列の深夜番組『EXD44』の『芸人の仮想通貨事情』の放送回で明かされた「たむらが350万円投じて最高で3500万円になった」という話を、もしそのときに売却して利益確定をしていたら、どれくらいの税金を納める必要があったのかシミュレーションした記事だ。

記事によると、たむらの年収1億3150万円が課税対象となり、所得税、住民税、復興税の納付金額が6867万900円としている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.