くらし情報『次にブレイクしそう!? 期待の「脇役俳優」3名』

2018年3月18日 11:00

次にブレイクしそう!? 期待の「脇役俳優」3名

makoto.h / PIXTA(ピクスタ)

makoto.h / PIXTA(ピクスタ)

2月21日に急死した俳優の大杉漣さん。亡くなる直前まで出演していたのは『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』(テレビ東京系)だった。

「大杉さんのほかに遠藤憲一、田口トモロヲ、松重豊、光石研という脇役たちが顔を揃えた連続ドラマで、3月7日放送の最終回の平均視聴率は4.5%でした。特に高くはないものの、同じ時間帯に放送されている広瀬すず主演の『anone』(日本テレビ系)の同5.4%に肉薄しています。視聴者の大杉さんへの関心が高かったことが分かります」(芸能ライター)

このドラマの出演者を含め、近年では名脇役が脚光を浴びている。これからブレイクしそうな脇役俳優は誰だろうか。

■ これから注目の3人の脇役

「若手でブレイクしそうなのが矢本悠馬です。NHKの朝の連続テレビ小説『花子とアン』の武、映画『ちはやふる』シリーズの“肉まんくん”、 NHKの大河ドラマ『おんな城主 直虎』の“之の字”の演技で評価を上げ、現在は深夜ドラマ『賭ケグルイ』(TBS系)に出演しています。劇団『大人計画』出身で、どんな役柄もこなしています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.