くらし情報『矢口真里再婚に「クローゼット置くな」と皮肉な助言』

矢口真里再婚に「クローゼット置くな」と皮肉な助言

2018年3月20日 16:00
 

矢口真里再婚に「クローゼット置くな」と皮肉な助言

(C)まいじつ

元『モーニング娘。』でタレントの矢口真里が、交際が伝えられていた元モデルの一般男性と今月中にも結婚することが報道されている。矢口は2011年に俳優の中村昌也と結婚したが、2013年に夫が不倫現場に鉢合わせしたことをきっかけに離婚。無期限の芸能活動休業を経て、2014年10月に復帰した。今回の結婚相手は、このときに不倫相手と報じられた男性だという。

矢口は自らのレギュラー番組で「本当にわたしから言えるのは近々結婚するということだけなので、あとは皆さんSNSだったり、報告の場をお待ちください」と結婚することを認め、相手の男性とは4年間の交際で愛を育んできたという。

報道によると、今年に入ってから結婚に向けて本格的な準備に入っていたといい、既に互いの家族や親しい関係者に婚姻届を近々提出すると伝えているという。複数の関係者の話を総合すると、仕事や周囲の状況も考慮した結果、大安吉日の3月26日に絞って最終調整中だそうだ。

■ 再婚で好感度を上げることは不可能だが…

さて、こういった話題に出てくるのが「おめでとう」といった祝福の声なのだが、正式発表されていないせいもあってまだ少ない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.