くらし情報『中山美穂「第2の石田ゆり子人気」を狙ってドラマ出演増やす』

中山美穂「第2の石田ゆり子人気」を狙ってドラマ出演増やす

2018年3月31日 19:00
 

中山美穂「第2の石田ゆり子人気」を狙ってドラマ出演増やす

(C)まいじつ

一昨年あたりから女優の石田ゆり子の人気が急上昇している。今年は同じ年齢の中山美穂がその現象の再現を虎視眈々と狙っているという。

「4月19日からテレビ朝日系列で放送が始まる連続ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』に、中山は初回ゲストとして出演します。このドラマは主演が波瑠で、肉体派刑事と鈴木京香の演じる頭脳派刑事の凸凹コンビが未解決事件を追うという物語です。中山がテレ朝のドラマに出演するのは1988年放送の『ミスマッチ』以来30年ぶりだといいます」(テレビ雑誌編集者)

中山はアイドルだった当時を振り返り、「ドラマも掛け持ちするほど本当に忙しかった」としみじみ。今回の撮影で2003年に完成したテレビ朝日の社屋を初めて訪問し、「新人のような気分になりました。素晴らしいレギュラー陣がそろったドラマの初回に呼んでいただいてうれしい」と感激していた。

「中山は熟練した脇役としての仕事を増やしたがっています。本人は意識していないでしょうが、そこで再び評価されれば、石田ゆり子のように主演クラスでのオファーも間違いなく来るでしょう。若いころにたくさんドラマに出ていただけあって、演出家やプロデューサーからところどころでいい味を出していると評判です」(芸能関係者)

中山の露出を高めることで“バブル世代の注目を集める”というもくろみもあるという。

■ 女優の仕事に集中

SNSでも《キュートさが変わっていません》、《むしろ今の方が美しい》、《もっとミポリンが見たいです》などと中山の露出を期待する書き込みが増えている。

「中山はどちらかというと影がある役が似合います。おそらくそのあたりも演出家が見抜いていることでしょう。いくつか映画の話が来ていて、なかには海外の映画製作会社からも問い合わせがあったと聞いています」(同・関係者)

離婚をして現在独身の中山だが、いまは男性の気配が全くないという。

「しばらく中山は演技に集中するのではないでしょうか」(同・関係者)

再び演技で勝負する中山に期待が集まっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.