くらし情報『ブルゾンちえみ「激ヤバ食事マナー」で槍玉に挙がる』

2018年3月28日 11:00

ブルゾンちえみ「激ヤバ食事マナー」で槍玉に挙がる

ブルゾンちえみ「激ヤバ食事マナー」で槍玉に挙がる

(C)まいじつ

3月27日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に、ブルゾンちえみがゲストとして出演した。ブルゾンは司会のウエンツ瑛士とともにアポなしのランチロケに臨み、うなぎや刺身を堪能。しかし、ブルゾンの食事の様子を見た視聴者からは「食べ方が微妙だ」などといった意見が出ている。

今回の企画は東京の麹町でおこなわれ、ランチの様子を収録させてくれる店を探した。1件目は割烹料理店で、ブルゾンは刺身や焼き魚、野菜などが入ったメニューを注文。カツオの刺身を食べて「日本人でよかったほんとに」という大げさなコメントをしたブルゾンに、ウエンツは「そこまで言います?」と返して笑いを誘っていた。

そのとき、食事を終えたブルゾンのテーブル周辺には、食べ散らかした様子が映った。ウエンツはたまらず「すげえこぼしてるんですけど大丈夫ですか」と、おしぼりでテーブルとブルゾンのヒザを拭いてフォローした。

2軒目のうなぎ屋でも、ブルゾンのテーブルマナーの悪さが目立った。うな丼がテーブルに並び、食べようとしたブルゾンは箸の中央についた紙帯を抜き取らず、力任せに破って箸を割ろうとした。それを見たウエンツは「もたもた、もたもたして」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.