くらし情報『デーモン閣下が「NHKへのお怒り」鎮めた理由』

2018年3月28日 21:00

デーモン閣下が「NHKへのお怒り」鎮めた理由

デーモン閣下が「NHKへのお怒り」鎮めた理由

(C)まいじつ

ミュージシャンのデーモン閣下が、先ごろNHK Eテレで放送された『ねこねこ日本史』において、無断で自分を連想させるキャラクターを使用したことに対して是正を求め、同局が謝罪したことについて、3月27日のブログで《吾輩もこの対応を評価している。》と記した。

デーモン閣下ブログで今回の問題についての経緯を次のように紹介している。

《吾輩が前回、当WebRockにて問題提起をした、NHKの番組「ねこねこ日本史」に関し、昨日(3/27)の昼、「NHK公式」及び当該番組「製作委員会」のweb頁に制作側のコメントが掲載された。
以下、参照してくれたまえ。
http://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=nekoneko
http://neco-neco.jp
ちなみにwebでの掲載が2種類あるのは、当該番組の直接の制作はNHK本体ではなくNHKから委託を受けた「製作委員会」によってである、という理由からである。
吾輩が前回の書き込みで指摘した(現在は削除されている)画像や文言は、NHK本体のweb頁ではなく「製作委員会」のweb頁のものであったことを吾輩は書き込み後に知ったのであるが、例えそうであったとしても、管理責任という点もふまえ、この度両者にてコメントが掲載された、ということである。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.