くらし情報『めちゃイケ最終回目前「AKB横山の本気蹴り」にネットが騒然』

めちゃイケ最終回目前「AKB横山の本気蹴り」にネットが騒然

2018年3月29日 19:00
 

めちゃイケ最終回目前「AKB横山の本気蹴り」にネットが騒然

ThatsKAZUO / PIXTA(ピクスタ)

22年の歴史に終止符を打つフジテレビの『めちゃ×2イケてるッ!』が、3月31日放送の最終回を前にインターネット上で盛り上がりを見せた。3月17日に放送された名物コーナー『めちゃ日本女子プロレス』が賛否両論を巻き起こしたのだ。

このコーナーはドキュメンタリー仕立てのバラエティーで、お笑いコンビ『オアシズ』の光浦靖子が46歳の己の体にむちを打ち、生き様を見せつけるというもの。過酷なトレーニングを積み、最後のリングに上がるという形で、“因縁の相手”である現役アイドルの『AKB48』軍団と決着をつけるシナリオが展開された。

見どころはタレント同士とは思えない華麗なプロレス技で魅せる点。試合は例によって『ナインティナイン』の岡村隆史が演じる“光浦びいき”の悪徳レフェリー・岡村四郎の不公平極まりないレフェリングや、試合中にカレーライスを食べるなど、お笑い要素を含めつつ進行するも、AKB48横山由依が光浦の後頭部にサッカーボールキックを浴びせるなど、ハードな攻撃でお笑いムードを一掃していた。さらに横山は、光浦の顔面に後ろ蹴りのトラースキックをぶち込み、見ている方が思わず「痛っ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.