くらし情報『加藤綾子が婚活対象を「大物俳優」に切り替え』

加藤綾子が婚活対象を「大物俳優」に切り替え

2018年3月31日 11:00
 

関連リンク

・鈴木勝吾らがド派手に立ち回る、ハイテンポ・ハイテンション・コメディ「ザ・池田屋!」開幕
・乃木坂46白石麻衣、ドラマ単独初主演 「世にも奇妙な物語」で“インフルエンサー”に 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】
・「タイムテーブルはあえて見ない」のもアリ! 夏フェス、どう楽しむ?

(C)まいじつ

フリーアナウンサーの加藤綾子が4月から始まる連続ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)に出演する。さらに関西地方を中心に長く放送されているバラエティー番組『探偵!ナイトスクープ』にも、局長の“秘書見習い”として、4月27日の放送から登場する予定だ。

「ナイトスクープは朝日放送が制作していて、大阪を中心に平均視聴率20%を超えることもある超人気番組です。1988年のスタートで30年の歴史を誇っています。内容は視聴者の依頼を探偵と呼ばれるお笑いタレントがロケをおこなって調査するというもので、局長の西田敏行と秘書役はスタジオで番組を進行します。探偵の調査が売り物の番組ですから、加藤の出番はそれほど多くないはずです」(テレビ雑誌編集者)

加藤はMCを務めていたスポーツ番組『スポーツLIFE HERO’S』(フジテレビ系)が3月31日に終了する。引き続きレギュラー出演するテレビ番組は『ホンマでっか!?TV』のみだった。

「一昨年に華々しくフジテレビを退社して独立したものの、HERO’Sは低迷を脱せず、思ったほど視聴率を持っていなかったことが判明してしまいました。しかもHERO’Sでは私情を丸出しにした野球選手目当ての取材といわれるほどで、悪評が尽きなかったです」(テレビライター)

■ 「結婚相手を見つけるためなら何でもいい」

そして、今度は女優業に挑戦し、関西の人気番組にも進出しようとしている。

「加藤は以前、ニュースキャスター志望だと言い、HERO’Sが始まるときにはスポーツキャスターだと言い出しました。そして、それらがだめで今度は女優、そして人気番組の番組アシスタント。結局はいい結婚相手を見つけるためなら、何でもいいんじゃないですか。きっと今度は大物俳優狙いに切り替えたのでしょう」(同・ライター)

加藤は4月で33歳になる。“婚活”のラストスパートか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.