くらし情報『上原多香子のドラマ出演「惜別作品に水を差す」批判殺到』

2018年3月30日 16:00

上原多香子のドラマ出演「惜別作品に水を差す」批判殺到

原作の内田康夫さんも3月13日に亡くなったこともあり、ツイッターでは故人を惜しむコメントが多く投稿された。

野際陽子さんを偲んだ演出、内田康夫先生への追悼となった作品だった》
中村俊介さんラストで、野際陽子さんも劇中ではちゃんと生きてる》

そして、番組後半では内田さんをしのぶテロップも流された。

■ 「上原を最終回にもってくるのはセンスがない」

一方で、上原の出演に対しては批判が相次いだ。

浅見光彦シリーズの最終回に上原多香子とか残念すぎる。野際さんの遺作でもあるのに》
《マジの殺人犯が殺人犯演じてるみたいな感覚》
《大好きな浅見光彦シリーズがありようけど、不倫の人殺し女が出てるやん。見る気失せたわ。》
《これ浅見光彦殺人事件だよね?上原多香子不倫事件じゃないよね?》
《例の騒動発覚前の撮影とはいえ、それがなくても上原を最終回にもってくるのはセンスがない》

中村のラスト出演への惜別。野際さん、内田氏の追悼ムード。上原はこれらに水を差してしまったようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.