くらし情報『舞祭組「大御所・武田鉄矢とのコラボ」で犯した大失敗』

舞祭組「大御所・武田鉄矢とのコラボ」で犯した大失敗

2018年3月30日 15:01
 

舞祭組「大御所・武田鉄矢とのコラボ」で犯した大失敗

(C)まいじつ

3月29日放送の音楽番組『UTAGE! 春のリクエスト祭り』(TBS系)に出演したアイドルユニット『舞祭組(ぶさいく)』が、歌詞を間違えるというミスを犯し、一部から批判が寄せられている。

さまざまな歌手が名曲をカバーするこの番組。今回は「春の名曲を歌って欲しい」というリクエストに応え、舞祭組が武田鉄矢の名曲『贈る言葉』を歌うことになった。しかし、メンバーのひとりが歌詞を間違えてしまい、さらにはいまひとつ曲が声の音域と合わなかったからか、ところどころで音程が外れる場面も見受けられた。

途中からは武田本人と一緒に歌うことになっており、武田はこの状況を見かねたのか、音楽の先生のように、ひと足先に舞祭組をガイドするように歌っていた。

■ 緊張したから?それとも練習不足?

この武田のフォローに対し、ツイッターでは《舞祭組の1人が贈る言葉の歌詞間違えたから途中からフォローを入れる武田鉄矢……さすが金八先生》などと好意的に見るツイートもあった。

しかし、本人を目の前にして歌詞を間違えるのは失礼ではないかという意見が多く寄せられていた。

《歌詞先に言いながら歌ってたやつ、あれ相当怒ってるな。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.