くらし情報『NHK退職の有働由美子アナ「伝説のあさイチ脇汗発言」とは』

NHK退職の有働由美子アナ「伝説のあさイチ脇汗発言」とは

2018年4月4日 21:00
 

関連リンク

・お出かけご飯の格上げレシピ!「カルボナーラガトーインビジブル」
・釈由美子、現在の体脂肪率を公開「疲れにくくなりました」
・ウィリアム王子夫妻の第3子誕生 チャールズ皇太子が喜びの声明を発表

(C)まいじつ

NHK有働由美子アナウンサーが、3月31日付で同局を退職していたと報じられた。

有働アナはNHKを通じ、「以前から抱いていた、海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をいたしました」と退職の動機を明かし、「今後、有働由美子という一ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります」などと決意を示した。

「有働アナは退局することを『あさイチ』の司会引継ぎ時に発表しなかった理由について、『門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れましたことをお許しください』と説明していました」(テレビ雑誌編集者)

あさイチ』の有働アナで印象的だったのは脇汗だ。汗が洋服に染み込み、色が変わるほど濡れてしまっていても、構わずに楽しく番組を進行させる姿は各方面から称賛された。

あさイチで『女性の同僚が脇汗をかいていたらどう思うか?』とのアンケート結果を紹介した際、有働アナは『脇汗って、頑張ってるとか、人に気を使うから出る汗腺だから、いい人の証拠なのよ』と、自身の脇汁も含め肯定的な主張をしたことがありました。ところがアンケートの結果では《清潔感がない》《周りへの配慮ができなさそう》《信用できない》《生理的に受け付けない》などといったネガティブな意見が上位を占めたのです。すると有働アナは『(そんな意見を言う男たちは)こっちから願い下げだけどね』と突き返し、『脇汗をかいて頑張っている女性を信用できないとか、周りへの配慮ができなさそうって、お前のことが信用できないし、あんたのことが配慮できないと思いますけどね』とばっさり斬り捨てていました」(同・編集者)

■ 2年ほど前から芸能事務所に誘われていた

“現場に出て汗をかきたい”という有働アナの退局の思いは本物なのだろう。

「有働は2年ほど前から大手芸能プロダクションから誘われて『ほぼOK』という返事を出していました。ですから、事情を知っている関係者は別段驚いていません。実力があるので、早くも各テレビ局が争奪に入りそうな気配です」(芸能関係者)

SNSでも《違うテレビ局で頑張る有働アナが見たい》、《50歳近くなって挑戦する勇気はすごい》、《民放で暴れてほしい》などの激励の書き込みが集まっている。これからも有働アナの活躍が楽しみだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.