くらし情報『高橋由美子の不倫騒動は「ショムニ」の呪い!?』

高橋由美子の不倫騒動は「ショムニ」の呪い!?

2018年4月7日 21:00
 

関連リンク

・中居正広が「指原莉乃は整形!」幼稚なイジりに批判殺到
・松岡茉優、就職活動に奮闘で“母”吉田羊も応援 吉岡聖恵が名曲「糸」をカバー
・渋谷すばる、ジャニーズ退所後は忖度しない外資系レコード会社と契約か

(C)まいじつ

女優の高橋由美子が40代前半の妻子ある実業家男性との不倫疑惑を報じられたのは3月下旬だった。

高橋は男性と東京都内のバーで飲んだあと、タクシーで歌舞伎町に移動し、ホテルに入る様子を報じられている。

「1990年代前半にアイドルとして人気のあった高橋は“20世紀最後の正統派アイドル”と呼ばれていました。1994年放送のドラマ『南くんの恋人』が有名ですが、小柄な割には胸が大きく、水着グラビアも人気でした。最近はバラエティー番組で“酔っ払いキャラ”を披露し、プチ再ブレイクしていました」(芸能ライター)

相手の男性の妻によると、夫は昔から高橋のファンだったという。高橋は後日、報道に対して「理性を欠いた時間を過ごしてしまったのは確かです。軽率過ぎた行動は非難されてしかるべきであります」と謝罪コメントを発表している。

■ 過去に不倫告白をしたことも

「週刊誌の直撃取材を受けた高橋の様子は動画でも公開されました。そこで高橋は、『わたし、もっといろいろやってるから』と強い口調で話し、男性との関係も『いまは飲み友達」と不倫を否定していました。この『もっといろいろ――』ですが、彼女は過去に17歳から22歳までコンサートスタッフだった男性と不倫していたことを告白したことがあり、さらに20代後半頃に居酒屋で初対面の男性と意気投合し、朝に目覚めると男性の家にいたという話を披露したこともありました。もともと奔放なタイプだと思われます』(同・ライター)

ところで今回の高橋の不倫騒動でささやかれているのが、かつて高橋が出演していたドラマ『ショムニ』(フジテレビ系)の呪いだ。

江角マキコは“落書き事件”のあとに芸能界を引退。宝生舞もいつの間にか引退。ベッキーはゲス不倫、そして高橋も不倫です」(同・ライター)

次は誰だろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.