くらし情報『サッカー日本代表監督「電撃解任」後任候補は誰か』

サッカー日本代表監督「電撃解任」後任候補は誰か

2018年4月9日 11:50
 

関連リンク

・ピンクはトップスで取り入れるのがおすすめ♪ピンクトップスを使った春コーデをチェック♪
・もう汗ジミも怖くない? 汗っかき男女の恋愛模様を描いたWEB限定漫画『大汗ストーリー』連載開始
・国際政治学者・三浦瑠麗氏「セクハラ問題」ツイ消しで炎上
(C)photo-oasis / Shutterstock

(C)Shutterstock

日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長が4月9日、日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ監督を解任することを認めた。田嶋会長が渡欧して7日に本人に伝えたという。後任監督も含め、9日午後4時に東京都内での記者会見で発表する。6月14日から始まるワールドカップ(W杯)ロシア大会が2カ月後に迫るこの時期に、代表監督を解任するのは異例だ。

ハリルホジッチ監督は2015年3月、八百長に関与した疑惑を受けて解任されたメキシコ出身のハビエル・アギーレ前監督の後任として日本代表監督に就任。昨年9月まで行われたW杯アジア最終予選では、6勝2分け2敗のB組首位で6大会連続6度目の本大会出場へ導いた。しかし、その後は親善試合での結果が悪く、アジア以外の国との対戦では1勝2分け3敗だった。

ハリルホジッチ監督はボスニア・ヘルツェゴビナ出身で、選手時代は旧ユーゴスラビア代表やフランス1部リーグで活躍。監督としてはコートジボワール、アルジェリアの代表で指揮を執り、前回の2014年W杯ブラジル大会ではアルジェリアを史上初の16強入りに導いていた。

■ 大会まで2カ月で結果を出せる監督はいるのか?

SNSでは今回の解任を批判する投稿が相次いでいる。

《遅すぎるだろう。解任するなら2か月前だ》
《振り回される選手はかわいそう》
《いまさら監督を代えて2ヶ月でどうにかできるとは思えない》

「後任にはJFAの技術委員長を務める西野朗氏を筆頭に、U-21日本代表の森保一監督や、日本代表の手倉森誠コーチが候補に挙がっていますが、誰がやるにせよ、茨の道です。なんせ2カ月でチームを作らないといけないわけですから。新監督が誰になるかにせよ、一度選手たちとビジョンを話し合わなければならないでしょう。なにせいまは選手と監督が話をしていない状況です」(スポーツジャーナリスト)

ロシアW杯に出場する32カ国中で、日本はFIFAランキングの下から3番目。前回大会終了後から目標に掲げている1次リーグを突破して16強に入ることを達成するには、格上のコロンビア、ポーランド、セネガルを相手にして上位2チームに入らなければならない。新たに発表される監督に、その力量はあるのだろうか。
【画像】

(C)photo-oasis / Shutterstock

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.