くらし情報『千眼美子こと清水富美加が「歌手デビュー」その評判は…』

千眼美子こと清水富美加が「歌手デビュー」その評判は…

2018年4月11日 07:00
 

関連リンク

・佐々木希インスタ「妊娠中のローストビーフ」に医師も警鐘
・「好きなジャニーズ2018」嵐が大健闘するも、1位と2位は不動のペアに
・190歳のチューバッカ、満を持して初来日イベント 及川光博を熱烈ハグ

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

女優の千眼美子(清水富美加)が歌手デビューを果たす。4月25日にデビューシングル『眠れぬ夜を超えて』がリリースされるが、4月2日からこの曲の先行配信がLINEMUSICで始まっている。この曲は千眼がヒロイン役で出演する5月12日公開の映画『さらば青春、されど青春。』の主題歌で、愛する人を一途に思う心情を切ない歌声で表現した曲だ。作詞作曲は映画の製作総指揮者でもある大川隆法が、サウンドプロデュースは水澤有一が手がけたという。

映画の共演には石橋保芦川よしみ野久保直樹ビートきよし大浦龍宇一らが名を連ね、製作総指揮と原案は大川隆法という陣容だ。すでに公式サイトも公開されており、映画の予告編はYouTubeへ投稿されている。

千眼はこのことについて、ツイッターへ喜びを表した投稿をしている。

ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

LINEMUSICさんのスポットライトにありがとうございます

コメントも沢山ありがとうございます、、、嬉しみず今はせんげん pic.twitter.com/qntQAvaP21

— 千眼美子 (@sengen777) April 2, 2018

千眼の返信には多くのお祝いや曲を褒めるメンションがついたが、掲示板では幸福の科学への出家騒動を思い起こさせる投稿が目立った。

《主演映画の主題歌ですか 映画総指揮に主題歌の作詞作曲も全て大川隆法とは凄いですね 芸能界に本格的に活動ですかね》
《カルト怖い》
《変なこと言うと消されそうだから言わない》
《宗教に入れ込むって怖いことだよな》

■ PR活動に力を入れているが…

リアルタイム最高4位、
デイリー10位の時もあったらしく
ありがたい限りです。
もしよければ曲の感想聞かせてね
明日は”アレ”が公開されます。
わくわく。 pic.twitter.com/skLJUahTTR

— 千眼美子 (@sengen777) April 3, 2018

千眼はLINEMUSICのランキングに入ったことをツイッターで報告し、映画のPRに力を入れている。幸福の科学系列の事務所に移籍してから目立った仕事がなかったが、これをきっかけにしたいだろうが、宗教色が強すぎると一般受けは難しいだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.