くらし情報『爆笑問題・太田光が推察する水道橋博士の「もくろみ」』

2018年4月9日 19:31

爆笑問題・太田光が推察する水道橋博士の「もくろみ」

爆笑問題・太田光が推察する水道橋博士の「もくろみ」

(C)まいじつ

4月8日にTBS系列で生放送された『サンデー・ジャポン』が巷間騒がれているオフィス北野の内紛騒動を取り上げた。その際に、MCの太田光がオフィス北野に所属する水道橋博士の“もくろみ”を推察した。

番組では、水道橋博士がマスコミの取材を受けるVTRをオンエア。太田は「博士がマスコミに囲まれてちょっとうれしそうだった。あくまで主観ですけどね」と指摘し、笑いを誘うなどしていたが、軍団のなかでも博士は反論する森社長に対し、当初からツイッターで《まだまだ、何発も残っているがよぉ》と“追撃の手段”があることを示唆していた。最初から全面的に争う姿勢を見せていたこともあり、元たけし軍団の東国原英夫氏などから今回の騒動の“仕掛け人”と疑いの目を向けられていた。

レギュラーコメンテーターのテリー伊藤は今回の騒動の落としどころとして「森社長と軍団は後楽園ホールのリングの上で闘う。TBSで3時間の特番やるくらい、すっ飛ばした方が面白い」と、テレビプロデューサーの視点から提案。すると太田は「実はそれをやりたいんじゃないかなと思う」と水道橋博士の“腹づもり”を推し量った。

「互いに犬猿の仲であることを認めていた太田と博士ですが、昨年10月に放送されたテレビ東京の『おはよう、たけしですみません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.