くらし情報『上戸彩「お気に入りの外食先」に共感集まる』

上戸彩「お気に入りの外食先」に共感集まる

2018年4月10日 10:50
 

上戸彩「お気に入りの外食先」に共感集まる

(C)まいじつ

4月9日に『しゃべくり007』(日本テレビ系)の2時間スペシャルが放送された。女優の吉高由里子や、平昌五輪で金メダルを獲得したスピードスケート女子パシュートの4選手らがゲストで登場するなか、上戸彩が素朴なプライベートを披露し、「親近感がわく」と視聴者のあいだで評判になった。

芸歴21年の上戸彩は、自身の忙しかった高校時代を回想。3年後までスケジュールが埋まり、常に台本を7~8冊持ち歩いていたエピソードを開かした。

その後、話は子供を出産した現在の話に移った。最近よく行く外食先はファミレスと回転寿司だといい、なかでも回転寿司は大のお気に入りのよう。「子供が生まれたので、家族と練馬の回転寿司に言っている」と話すと周囲は一様に驚いた。「地元だが、めちゃくちゃご飯がおいしくなっている。魚もおいしくなっている。ぜいたく」と絶賛した。

店員の対応にも好感をもっているようで、上田晋也は「上戸さん相手だと日本中(の人が)優しくなる」と笑わせたが、「子供たちを喜ばせるように、(ネタを)『いまから切るよ』と見せて回ってくれたりとか…」と、店員の子供向けの対応にも満足していると語った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.