くらし情報『滝沢秀明が病気療養中の今井翼を「気遣うフリ」』

滝沢秀明が病気療養中の今井翼を「気遣うフリ」

2018年4月11日 10:31
 

関連リンク

・ケリー・クラークソン、2018ビルボード・ミュージック・アワードの司会に決定
・稲垣・草なぎ・香取、映画『クソ野郎』シリーズ第2弾製作決定
・ともに「自分の音楽のための脱退」渋谷すばると赤西仁の違い

画/彩賀ゆう

滝沢秀明が4月5日、新橋演舞場で行われた『滝沢歌舞伎2018』の囲み取材に応じ、『タッキー&翼』で活動していた今井翼についてコメントした。今井はメニエール病を再発し、活動休止を表明している。

「まずは体調を回復させてもらいたいという思いが強い。とにかく焦らずに待っているよ、という感じです」

この現場にいた記者のひとりは次のように話した。

「いかにも“とりあえず”的な心配話に聞こえました。滝沢は『まだ翼と話せていない』『状況を把握しきれていない』と言っていましたが、仮にも何年も組んでいるパートナーの症状さえ知らないなんて論外でしょう。取って付けたような心配するふりでした」(スポーツ紙記者)

■ もはや今井のことは眼中にない滝沢

滝沢は口では今井を気遣っていながら怪しい行動をしている。『V6』の三宅健と新たなユニット『KEN☆Tackey』(ケンタッキー)を結成し、新曲『逆転ラバーズ』で、今夏にもCDデビューすることが発表された。

「こんな不自然な話もない。会見では、今井を心配して三宅とコンビを組むという、情のない態度。滝沢はもう今井など関係ないというのが見て取れます」(女性誌記者)

この滝沢の行動には、今井のファンも怒り心頭の様子だ。

「ファンは『もう事務所辞めなよ』『居ても飼い殺し』と、今井の冷遇にキレています。今井が行きつけの銀座のクラブで『どうせおれは滝沢の噛ませ犬』と、酔っぱらってわめいていた気持ちが分かります」(同・記者)

哀しい話だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.