くらし情報『田中みな実「揺れないパラパラ」で再燃した疑惑』

田中みな実「揺れないパラパラ」で再燃した疑惑

2018年4月11日 16:00
 

関連リンク

・桜沢エリカが『週刊女性』で新連載『こまどりの詩〜ビューディーレジェンド四代記』をスタート!
・村田諒太初防衛戦のラウンドガール・神部美咲、関根勤のカンコンキンシアター新メンバーに
・“超美形俳優”吉沢亮のギャップ続々 「A-Studio」出演

(C)まいじつ

フリーアナウンサーの田中みな実に“豊胸疑惑”が再燃している。田中は昨年9月、一部女性誌のグラビアでセミヌードを披露したが、想像もしなかった豊乳に、女性読者のみならず男性も目を剥いていた。

「肘で乳首を隠したが、乳房の方は隠しきれないほど豊満でしたた。それまでは手で乳房を隠す“手ブラ”が主流だったのすが、田中の場合は肘で隠したことから“肘ブラ”という言葉が生まれたほどです。それぐらい彼女の胸の大きさにはインパクトがありました」(グラビア雑誌編集者)

田中というと、やせ型で華奢なイメージだ。田中がゲストで出たバラエティー番組でコメンテーターのテリー伊藤は「本当は豊胸じゃないの?」と問いかけたこともある。そのとき田中は「そんな、わたし着やせするんです」と反論し、真相が分からずじまいで話題が収束している。

しかし、ここにきて再びの疑惑が浮かび上がるような出来事があった。

■ 田中が踊っていたときに…

「田中は4月4日に酒造メーカーの缶チューハイの発売イベントに出席しました。イメージキャラクターに起用され、話題作りのために大学時代に踊っていたパラパラを披露し、『今年一番恥ずかしかった』と語ったものの、実際は嫌そうに見えず、むしろ喜んでいたようでした」(女子アナライター)

イベント自体はさして問題ではないが、集まったマスコミが不思議に思ったのが田中の胸の大きさだ、踊っていたときの彼女は、まったくバストのふくらみがなかったという。

「グラビアのときの胸の大きさから想像すると、パラパラを踊れば、それなりに揺れるはずですが、そんな様子は全くありませんでした。特に首などは、しわが目立つぐらいで、むしろ激やせしてしまったかのように感じました」(同・ライター)

ほかにも田中の胸の大きさについて疑惑を抱く出来事があったという。

「田中がジムに行って、タンクトップ姿でトレーニングする様子がテレビで放送されたことがあり、そのときは華奢で引き締まった体が映されていました。胸の大きさはグラビアのときとは違ってぺちゃんこでした」(前出・編集者)

やはり豊胸したのだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.