くらし情報『いしだ壱成が陥りかねない「生活保護」の未来』

2018年4月14日 21:00

いしだ壱成が陥りかねない「生活保護」の未来

いしだ壱成が陥りかねない「生活保護」の未来

(C)まいじつ

俳優のいしだ壱成が4月6日に東京都内で行われた薄毛専門クリニックの『広報室発毛大使』就任記者発表会に出席した。このとき、かねてから交際中だった19歳の女優の飯村貴子との結婚と妊娠を発表した。

「昨年いしだは6畳1間で家賃2万4000円のマンションに住んでいることをテレビで公開しています。そのときに飯村と抱き合って寝る姿も見せていました。マイナーな飯村はともかく、仮にも有名タレントのいしだが私生活を公開したことに対して、同業者は『プライドの欠片もない』と酷評しており、インターネット上でも《キモ過ぎ》といった投稿が多くありました。全く仕事がないため、私生活を見せて日銭を稼ぐことが目的だったようです」(スポーツ紙記者)

いしだの公式ホームページには仕事に関するインフォメーションが並んでいるが、単発のテレビ出演が多く、レギュラーの仕事はない。

「今度は飯村を妊娠させた話題で食いつないでいくのでしょう。いしだは今回で3度目の結婚。以前には違法薬物所持などの容疑で逮捕され、有罪判決を受けたこともあり、イメージはよくありません。ミュージシャンとしても俳優としてうまくいかず、前妻に食べさせてもらっていたといいます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.