くらし情報『水卜麻美アナ「JK時代ミニスカ写真公開」の裏に強い信念』

水卜麻美アナ「JK時代ミニスカ写真公開」の裏に強い信念

2018年4月12日 10:30
 

水卜麻美アナ「JK時代ミニスカ写真公開」の裏に強い信念

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが4月10日、MCを務める『スッキリ』で、学生時代の制服姿の写真を公開した。

番組では学生服の歴史について特集が組まれ、水卜アナが披露したのは、中学2年生だった2002年に修学旅行で大阪の道頓堀を訪れた際の写真だ。

くいだおれ人形と一緒に写った水卜アナの写真に、MCの加藤浩次が「かわいいねぇ~」と目を細めると、水卜アナは「やったぜ!」と喜んだ。続けて高校3年生のときの写真も公開され、「高校からデビューしました」と中学時代のスカート丈は膝下だったが、高校時代は膝上の丈になっており、加藤は「短かっ!ちょっと…。こんなに短いスカートはいてたの…」と絶句。それでも一段と目を細めて、水卜アナのかわいい制服姿にニコニコしていた。

水卜アナの制服姿にはSNSでも多くの反響があった。

《高校時代の水トちゃんカワイすぎ》
《水トちゃんのJK時代の姿、マジ天使!》

「これで水卜アナは、さらにファンを増やしたのではないでしょうか。ネット上でも《ファンになりました》という趣旨の書きこみが多く見られました」(芸能関係者)

■ 常について回る「独立説」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.