くらし情報『水卜麻美アナ「JK時代ミニスカ写真公開」の裏に強い信念』

水卜麻美アナ「JK時代ミニスカ写真公開」の裏に強い信念

2018年4月12日 10:30
 

水卜麻美アナ「JK時代ミニスカ写真公開」の裏に強い信念

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが4月10日、MCを務める『スッキリ』で、学生時代の制服姿の写真を公開した。

番組では学生服の歴史について特集が組まれ、水卜アナが披露したのは、中学2年生だった2002年に修学旅行で大阪の道頓堀を訪れた際の写真だ。

くいだおれ人形と一緒に写った水卜アナの写真に、MCの加藤浩次が「かわいいねぇ~」と目を細めると、水卜アナは「やったぜ!」と喜んだ。続けて高校3年生のときの写真も公開され、「高校からデビューしました」と中学時代のスカート丈は膝下だったが、高校時代は膝上の丈になっており、加藤は「短かっ!ちょっと…。こんなに短いスカートはいてたの…」と絶句。それでも一段と目を細めて、水卜アナのかわいい制服姿にニコニコしていた。

水卜アナの制服姿にはSNSでも多くの反響があった。

《高校時代の水トちゃんカワイすぎ》
《水トちゃんのJK時代の姿、マジ天使!》

「これで水卜アナは、さらにファンを増やしたのではないでしょうか。ネット上でも《ファンになりました》という趣旨の書きこみが多く見られました」(芸能関係者)

■ 常について回る「独立説」

水卜アナは視聴率のためなら体を張って頑張るというのがもっぱらの評判だ。

「服装くらいで話題になるのなら、どんどん挑戦したいというのが水卜アナの思いです」(同・関係者)

そんな水卜アナの周囲では、いつ日本テレビを退社して独立するのかという話が絶えることはない。

「大手の芸能事務所から誘われているのは間違いなく事実。スッキリが日本テレビ所属としては最後の仕事になりそうです。遅くとも来年の春には、水卜アナはフリーになっているはず」(同・関係者)

水卜アナは好感度が高く、スポンサーも多く獲得できる。ほかのテレビ局関係者から見ても、喉から手が出るほどほしい人材だろう。1年後に“スッキリ”となるのだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.