くらし情報『森昌子が溺愛する息子の「お泊り相手」浅田舞に激怒』

森昌子が溺愛する息子の「お泊り相手」浅田舞に激怒

2018年4月15日 19:30
 

森昌子が溺愛する息子の「お泊り相手」浅田舞に激怒


元フィギュアスケーターでタレントの浅田舞と、音楽バンド『ONE OK ROCK』ボーカルのTakaとのデート現場が4月12日発売の『週刊文春』で報じられた。Takaは演歌歌手の森進一森昌子の長男で、森昌子は同日の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)にVTRで出演し、ふたりのデート報道についてコメントした。

番組ではふたりが個室スパで過ごし、Takaのマンションに宿泊したという週刊文春の内容を紹介。森は「わたしもきのう夜、スタッフから聞きましてびっくりしました」と言いながらも「もうふたりともいい大人ですからね」と、口うるさく意見するようなことはしないという姿勢を見せた。

さらに森は「うちの子供は非常に交際関係が広いんですよ。人間が大好きで、いろんな方とお友達になっているので。そういう点では、大人ですから、これからいろんな経験をして、いい大人になって欲しいなと思います」とも話し、将来の結婚相手についても「どんな方が来ても、お互いに信頼し合い、そしていい夫婦の形を築いていってもらいたいなというのが親の願いです」と語った。

「森は浅田との関係を容認したものの、本音では交際するのには反対しているようです。浅田はかつて、テレビ番組で“遊び人”を公言していたほど。森は『息子にはもっと固い職業の女性がいい』と周囲に漏らしたともいいます。まあ、森としては息子を溺愛しているからこそ、浅田のような女を遠ざけたいのでしょう」(芸能関係者)

■ 浅田は「遊び人ですぐに切れるじゃじゃ馬娘」

SNSではこのことについてさまざまな関連投稿があった。

《森の息子はサラブレッドで相手として釣り合わんな》
《セレブ感漂うカップルだが、浅田舞の方が格落ちするのは否めない》
《はっきり言って浅田舞の売名行為に利用されているような気がします》
《うまくいけばいいけど、浅田の方が身を引くように説得されそうだな》

おおむね浅田のことが非難されているものが多い。

「浅田に対する芸能界での“認識”は『遊び人ですぐに切れるじゃじゃ馬娘』といった感じでしょうか。ですが、その自由奔放なところがいいという男もたくさんいます。ここは浅田がどうTakaを“操縦”するか、というのも見どころだと思います」(芸能記者)
舞の妹である浅田真央も、今回の交際報道に驚いていた様子を報じられた。報道があったことでふたりの関係に変化は生じるだろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.